赤磐市立山陽西小学校
3年生が桃の収穫体験をしました


 残暑というよりもまだまだ夏の猛暑が続くなか、3年生が元気に桃の収穫体験を行いました。これは毎年1学期に行っている行事ですが、新型コロナウイルス感染症の影響で今年は2学期になってようやく実施することができました。
 体験は、毎年黒崎農園のご好意により実施しています。今年も黒崎農園の桃畑の木々には、立派に実ったたくさんの桃がありました。
 子どもたちは、収穫の仕方などのお話を聞いた後、目を輝かせながらそれぞれ収穫の体験を行いました。










 子どもたちは桃を育てるためにはたくさんの作業があることを知り、赤磐の特産品である桃が少し身近に感じられたのではないかと思います。
黒崎農園のみなさまにはご協力本当にありがとうございました。